京都に引っ越し

2017年3月18日

長男が、京都の大学に入ることとなって、引っ越し。
できれば、3月の内に済ましておきたかったところなのですが、入るアパートが空くのが明日なのでお休みをいただいて、引っ越しの荷物運び。
娘が使ったれいぞうこがそこそこ大きかったり、自転車も持って行く都合で、大きめなワンボックスカーをレンタル。そのついでに、こちらでなるべく荷物を揃えて出発。
ところが、今日の天気は台風並みの春の嵐。
掛川で荷物を積み込んでいた時間はまだ天気も良かったのですが、刈谷で昼飯を取る頃には雨も降ってきて、伊勢湾岸道を通るころは風も強くなってきて、橋の上ではハンドルを取られる。
レンタカーで何かあってもいけないので、ゆっくり休み休み。
結局、京都についたのは3時過ぎ。
今日から始まる息子のオリエンテーションは、午前中で終わるはずが、京都について連絡をとっても連絡とれず。
買い残した荷物を今日のうちに買って置くのにちょうどいい時間についたと思ったのですが、ちょっと予定外。
それでも、買い残しの物がありそうな、駐車場がある店をリサーチし、一度今晩泊まる宿にチェクインしたあたりで、やっと息子から連絡。
どうやら、午後も他のオリエンテーションがあり、そちらの方に参加していたとか。
ということで、息子とも合流。
宿の近くで夕飯を食べて、人心地ついたら、いつのまにか、息子が寝落ち。
こっちもこの天気で疲れたが、息子の方はそれプラス前泊の荷物をを持ちながら、なれないところで一日いたんだから、こっち以上に疲れたのかも。
久しぶりに、同じ部屋で聞く、息子の寝息。
さて、次はいつ聞けるかな。

「深」のめも,

Posted by inqsite