ワールドカップに末息子

2017年3月18日

今日からワールドカップバレー男子の浜松ラウンドが始まりました。
その第3試合、イタリア対キューバ戦のエスコートキッズを末息子たちのバレーチームがつとめることとなり、浜松アリーナまで行ってきました。
会場に入ったのが、ブラジル対アルゼンチン戦の終盤。
さすがは浜松、黄色いシャツ、ブラジルの応援団が大多数、会場もほぼ満員。
そのためか、ブラジルのストレート勝ち。
ブラジル戦終了後、半分くらいの観客数になってしまったのですが、末息子たちがキューバの選手をエスコートして入場。
危なっかしいところもあったのですが、ほほえましい感じで大役を終了。
第3試合、やっぱりエスコートをしたキューバ側に応援に力が入ります。
イタリアがランキング3位、キューバが6位と順当で行けばイタリア優勢なのですが、息子たちの大きな声援もあり?2セット目は取られたものの、キューバの勝利。
息子たちも大喜び。
プロのバレーの試合は、始めて会場で観戦したのですが、やっぱり迫力が違います。
自由席3階からと、遠くからの観戦でしたが、テレビで見るのとは全く違う。
これで、一日会場にいても2000円というのは、お得ですね。
また機会があったら、見に行きたいところです。