偽PC診断ツール

2011年12月1日

PCを立ち上げると、窓がいっぱい立ち上がって使えないようになってしまったのですが、という相談を電話でいただきました。 いろいろと症状を聞いてみたのですが、メッセージが英語でなかなか状態が把握できず、PCを持ち込んでいただくことに。

PC本体だけ預かって、こちらのモニター、キーボード、マウスを接続して、立ち上げ。 起動直後。 Delayed Write Failed Failed to save all the components for the file \system32\*****. The file is corrupted or unreadable. This error may be caused by a PC hardware problem. のダイアログが数10枚表示。

まずは、こちらのPCで”Delayed Write Failed”と検索してみると、 Data Recovery ウイルスの駆除削除方法 【偽PC診断ツール】 « iXoXiブログと、どんぴしゃなページが見つかりました。

このソフト、PC診断ツールを装った詐欺プログラム型ウイルスとのことで、PCにエラーがあるので、修復にこのソフトを買う必要があると、入金を促すもの。 先のページの手順で修復をしてみると、比較的短時間で修復完了。

感染経由はわからないとのことでしたが、一応アンチウイルスソフトで警告が出たので、サンドボックス内で実行としてしまったとのこと。 怪しそうなプログラムは、サンドボックス内でも実行せず、できたら削除した方がいいですよ、とアドバイスさせていただきました。

にしても、このウイルス、表示が全部英語なので、国内だと何がなにやらわからない人ばかりではないかと思います。 実際に入金してしまった人は、ほとんどいないんじゃないかな。

かといって、日本語にローカライズされたものが出回っても困りものですが^^;

PC

Posted by inqsite