江戸菊さんで懇親会

2017年3月18日

 江戸菊さんで掛川ライフスタイルデザインカレッジ、ベーシックチームの打ち合わせ件懇親会。
 江戸菊さんの箸袋、よく見てみるとQRコード入り。
 


 それはさておき、ベーシックの打ち合わせ。
 次回5月9日に行われる5月フォーラムの最終確認。
 ちなみにこんな内容で。

自転車文学研究室 白鳥和也氏 講演会
『自転車人間試論』
■日時/平成19年5月9日(水)受付18:30~ 講義19:00~21:00
■会場/美感ホール 掛川市亀の甲1-13-7 TEL.0537-23-6543
■講師/白鳥 和也 (しらとり かずや)氏
■参加費/NPO会員 2,000円 一般 3,000円
※フォーラム終了後、懇親交流会を開催します。
(会費制4,000円)ご参加ください。
会場『GEN』(げん)掛川市亀の甲1-6-6ビジネスホテル玄内
[講師プロフィール]
1960年静岡県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。
現在著述業、自転車文学研究室主宰。
著書に『自転車依存症』『スローサイクリング』
『素晴らしき自転車の旅』(以上平凡社)
『静岡県サイクルツーリングガイド』(静岡新聞社)がある。
こよなく愛する自転車の旅と文学をクロスオーバーさせ、走って、撮って、書く活動を続けている。
この人生におけるテーマは、時間、空間、人間。
「旅だ」と意識した最初の自転車での遠乗りは、1977年の夏に掛川を経由して天竜二俣まで走ったこと。
[メッセージ]
なぜ、自転車に乗ることは、こんなにも愉しいのか。
なぜ、大人が自転車に夢中になるのか。自転車はあなたをどこに連れて行くのか。
エッセイ集『自転車依存症』によって、自身も含む自転車乗りのお馬鹿度を世間に意識化させた白鳥和也が、まだまだ書き尽くせぬ転車の魅力と不思議と真実を皆様にご紹介します。
ためにならない話、考え込んでしまう話、笑える話のあれこれをさあどうぞ。

 準備万端、あとは当日を待つのみ?
 それ以降の予定もだんだん埋まりつつある。
 鉄矢悦郎氏、竹廣泰介氏、工藤裕子氏、横山廣子氏、内山節氏、宮川潤次氏といった方々が順次登場の予定。
 といったことを打ち合わせてから、江戸菊さんの料理をいただいて。
 こんな時の酒って、ホントにうまいやね。