鏡餅でおしるこ

2017年3月18日

 昨年開店してその運営に係わらせてもらっている森のがぁんこやの、今日が初会合日。
 といっても堅い話ばかりをするという場でなく、まずは年末ついた鏡餅を割って火鉢で焼いて。それからおしるこを炊いてその中に。
 それからみなみちゃんが讃岐から持ち帰った讃岐うどんを、ぶっかけで。
 さすが本場讃岐うどん、みなみちゃんは「昨日のうどんやから、うまないかもしれんけど。でも昨日んはもっとうまかったけん」と言っていたが、十分うまいし。
 そんな感じの半分スタッフ新年会的な、初会合。
 でもしっかり話をするところはしましたよ(^^ゞ
 今年のがぁんこやはイベントいっぱい計画中。
 来週の日曜日14日は初釜茶会。
 私が仕切らせていただきます。
 初釜茶会と言っても堅苦しいものでなく、第一自分自身がお茶席の作法なんか知らないし、昨年一年掛川城三の丸広場でお手伝いさせてもらったすっぴんちゃんさんの「斜め千家、自分勝手流」で行きたいと。
 抹茶を気軽に楽しんでのんでもらえたら、さらにお抹茶自分で立ててみようか、といった感じで。
 それに加えて三の丸では用意できなかったお菓子なども、森町のお菓子屋さんから調達してお出しする予定。
 さすがに三の丸のときのように無料というわけにはいかないので、500円也と言うことで(^^ゞ
 「初釜茶会」をGoogleで検索すると現在一番最初に出てくる掛川市大須賀の清水邸「初釜茶会」のような華やかさはないですが、来週日曜日は普段着で抹茶飲みに、森のがぁんこやへぜひ。