NAVER まとめで、まとめてみた

ネット上の情報をまとめる、キュレーションサービスというのがあります。
TwitterだったらTogetterが有名ですが、一般的なまとめサイトというと最近では、NAVER まとめ[情報をデザインする。キュレーションプラットフォーム]がよく知られているかと思います。
自分がよく見るWebページでも、NAVER まとめを使って作られたものをよく見かけるようになってきました。

ただ、いままでまとめを作ってみるというのはなかなか機会が無くあまり使ったことがなかったのですが、今日、ちょっとしたプロジェクトの紹介をしたいことがあり、NAVER まとめを使ってみることに。

NAVERのアカウントを取って、まずはブラウザに「まとめブックマークレット」を追加。
まとめたいプロジェクト名でググって、気になるページで「まとめブックマークレット」を押して、とりあえず「お気に入りに追加」
まとめの材料を集めたところで、「まとめ作成」でまとめタイトルを入力。
お気に入りからアイテムを追加で、表示したい順にドラッグアンドドロップをしてゆくだけ。

あとは、適当に間にタイトル等を追加すればできあがり。

編集に関しても、その場で順番を入れ替えたり、内容を編集できたりと、Jimdoと似た感じのインターフェイスで、直感的に操作ができて簡単です。

で作って見たのがこんなまとめ。
[browser-shot url="http://matome.naver.jp/odai/2135927092865999401″ width="400″]

ちょっとしたまとめをWebページにするには、やっぱり便利なサービスですね。