オープンデータデイ in 掛川で昔の写真どこ

オープンデータデイ in 掛川で昔の写真どこ「オープンデータデイ2017in掛川」プレイベントから一か月。
大日本報徳社で「オープンデータデイ2017in掛川」が開催されました。

今回も、「掛川祭りどこ屋台」の活動の一環として運営側として参加させてもらいました。

今回の内容は

1)Healthハッカソン
健康情報の伝達という課題に向けたアイデアから、より実現に向けた仕組み作りを行います。特に、プレイベントにて取りまとめたアイデアをさらに現実に即した具体的な取組にしていきます。
(2)ロボットアイデアソン
近年、急速に発展したロボットから、地域の課題解決に繋がるアイデアを出し合い、実現性の高いアイデアに取りまとめます。
※NECプラットフォームズ掛川事業所で生産されているロボット「PaPeRo i(パペロ アイ)」を当日実機にてご紹介します。
音声発話のデモや各種センサーの紹介など当日は簡単なデモンストレーションも予定しています。
(3)昔の写真どこ~あの頃の場所を探します~
いろんな方からご提供いただいた昔の写真から、今の場所を探し出し、位置情報を付け、現在と比較します。時代の変化や思い出を呼び起こします。

前回「オープンデータデイ2017in掛川」プレイベントの地域IoTアイデアソンで出てきた、「ロボットアイデアソン」のほうも興味があったのですが、「昔の写真どこ~あの頃の場所を探します~」を仕切らないといけなかったので、こちらのセッションで。

昔の写真どこ~あの頃の場所を探します~では、午前中、昔の掛川祭り | 掛川祭どこ屋台で昔の写真が撮られた場所を確認して、画像データをスマートフォンにダウンロード。
それから、昔の写真の風景に合わせて写真を撮影するために、以前撮影した写真の透明度を調整し、ガイドにしながら写真を撮影できる「Perfect Before After」をインストールするなどの準備。
そして午後からは、実際に街中に出て現在の写真の撮影です。

昔の掛川祭り | 掛川祭どこ屋台で昔の写真を公開してから、撮影地をネット上で教えてもらったり、また、文化祭等でプリントした写真をパネルにして展示した際に撮影地を考えてもらっていたので、ほとんどの写真の撮影地は特定済み。
Perfect Before Afterで構図も合わせてサクサクと写真を撮って回る予定でしたが、、、
iPhoneのカメラは結構画角が広くなかなかアングルが合わなかったり、祭りの時の写真なので車道で撮ったらしい写真もあって、結局撮れたのは10枚程度。
あまり告知もできなかったので、掛川在住でオープンデータデイ2017in掛川に参加した方も少なくて、手分けして写真を撮ってくることもできなかったというのも反省点ですね。

ただ、自分としては昔の写真の場所に行って、現在の写真を撮るというのはすごく楽しい体験でした。
地元の過去と現在をつなぐ作業的で。

ということで、今回はそれそれほど現在の写真を充実することができませんでしたが、楽しみが残ったと考えればこれもまたよし。

昔の写真収集も併せて、だんだんと輪を広げていけたらと思ってます。