静岡の給食ご飯、アルミパックじゃなかった

先日Facebookで「給食のご飯がアルミのパックに入ってるのは静岡だけ」という書き込みを見かけてちょっと気になってました。
米飯給食が始まったのはたしか自分が5年生くらいの時。
調べてみると米飯給食の実施について:文部科学省ということで昭和51年(1976年)に米飯給食が始まったとか。
確かに自分が食べた米飯給食は、アルミのパックに入っていた。
たしかちょっと焦げたような紙の蓋ががしてあったと思う。

でも、いまだにあれで給食のご飯を食べてるの?と気になって中学生の息子に聞いてみると
「四角い容器に入ったご飯を、しゃもじで分けてるよ」

自分も小学校時代にアルミのご飯を食べたものの、30年ほど前に掛川で教員実習、そのあと静岡市で小学校講師をしていた時もアルミパックの米飯給食は覚えがないような。

「給食のご飯がアルミのパックに入ってるのは静岡だけ」というのは昔の話を出しているだけ?と思ってたんですが、

「『給食のご飯がアルミのパックに入ってるのは静岡だけ』って聞いたけど、マジで?」 ツイッターで2017年5月17日、こんな声が上がり、「リツイート」2万、「いいね」1万1900(18日夕時点)の反響を呼んでいる。ツイートには、実際の給食と思われる画像が添えられており、その黄色のプレートには、コメのアルミ容器が乗っていた。

この調査を見るに、

「委託炊飯」の学校数は「自校炊飯」のそれを上回り、中でも「個人別」の学校数を7とすれば、「クラス別」は3程度しかないという。つまり静岡県では、アルミ容器にコメを入れている学校が多数を占めているのだ。

なのらしい。

となると、掛川市の小中学校給食は、静岡県の中では少数派、なのかな。
講師時代の静岡市もそうだったのか。
逆に、まだアルミパックの米飯給食の学校は県内どのあたりなんだろう。

判ったようで、さらに疑問が深まった感じです。

追記
「給食のご飯がアルミパック」は静岡だけ!? 静岡県民に衝撃 「マジか!」「全国区だと思ってた……」 – ねとらぼ
によると、今でもこの方式を採っているのは、浜松市や藤枝市、焼津市などごく一部の地域だけなのだそうです。

近所のホタルを探してみよう

今晩から垂木川でホタル観賞会が始まるみたいですね。

桜木地区を流れる垂木川では、「上垂木ホタルを守る会」の皆さんの活動により、5月下旬からゲンジボタルが舞い始めます。 今年の観賞会は5月20日(土)~6月4日(日)の19時~21時。

今日は少し蒸し暑いので、多くの蛍がみられそうです。

掛川のホタルに関しては昨年、ホタルが見られる時期になってきました – かけがわ.いんふぉにまとめたのですが、上垂木以外にも掛川でホタルがみられるところが結構あるみたいです。
掛川市の平成27年度自然環境調査集約事業報告書(PDF)によると、平成24年度にゲンジホタルが確認できたのが61地点、51頭以上確認できたのが10地点のようです。

ちなみに今年は掛川市環境政策課でホタルの生息調査があるようです。静岡県掛川市 かけがわホタル調査隊 参加者募集中!
残念ながらかけがわホタル調査隊の参加者募集は終了してしまっていますが、この機会に、近所のホタル散策をしてみてはどうでしょうか。

夏休みにホームステイ体験、どうですか?

姉妹都市の米国NY州コーニング市で、ホームステイしてみませんか。 日本とは異なる文化や生きた英会話を体験し、グローバルな視野を広げましょう! ニューヨークやワシントンD.C.など魅力あふれる観光地での見学など盛りだくさんの 内容です。

掛川国際交流センターで、ホームステイの案内が出でていました。

市内在住または在学の高校生、一般15人が対象ですが、8月9日(水)~18日(金)の8泊10日【訪問先】コーニング市(ホームステイ5泊)、ニューヨーク市、ワシントンD.C.です。
参加料としては395,000円ですが、高校生に関しては市からの補助が100,000円出るので、295,000円になります。

アメリカ東海岸8泊10日の旅。
どのくらいの相場か解らなかったのでJTB
で調べてみると20万~40万円くらいのようです。
料金的にはそれほど安くはないですが、高校生の子どもだけで行かせるとなるとそれ以上の価値がありそう。

子どもには海外の体験をさせてあげたいとは思ってますが、一緒に行くとなると夫婦も同伴で3倍、片っぽでも2倍。
子どもだけで行かせる不安はありますが、これまでの実績を見てもNPO法人 掛川交際交流センターだけでなく掛川市としてバックアップしているでしょうから間違いないでしょう。
感じとしては、修学旅行に送り出すくらいのイメージです。

そして子どもに与えてやれる経験量としたら、修学旅行の比じゃないですね。
一週間くらいネイティブの英語を浴びられる。
しかもホームステイなので、ホント生の英語。
子どもが英語ができる、できないよりも、どうやってコミュニケーションをとるか考えられるとなると、英語がそれほど得意じゃない子の方が良い体験になりそう。
かわいい子には旅をさせろ、と言いますし。

そんなこと考えたら結構人気があるのかなと思いきや、米国コーニング市友好訪問団はじめ、ホームステイの募集は毎回大変なのだとか。
もったいないですね。

ガンダムのOSはBASICに?タミヤがプログラミング教室


 株式会社ナチュラルスタイルは、株式会社タミヤと共同開発したオリジナルのカリキュラムによる「タミヤロボットスクール」を全国展開すると発表した。

 タミヤロボットスクールでは、プログラミング専用PC「IchigoJam」で、BASICにより、タミヤの「楽しい工作シリーズNo.227 カムプログラムロボット工作セット」を制御するための基礎を学習できるロボットプログラミングコース「本格的なロボットプログラミングで楽しく学ぶ」を提供する。


タミヤのロボットを使ったロボットプログラミング教室が始まるようです。
タミヤ ロボットスクール 

現時点では、一日体験と、全8回の短期集中講座のみですが今後全国展開がされていくこととでしょう。

使用するロボットは  
第56回 静岡ホビーショーに「カムプログラムロボット工作セット」を参考出品
足回りがどことなくガンタンクっぽい?

そしてロボット制御は、プログラミング専用PC「IchigoJam」

この「IchigoJam」プログラミング言語は「BASIC」
久しぶりに聞きました、「BASIC」
最初にパソコンを使った30年くらい前、BASICのプログラムをポチポチ書いてたっけ(遠い目)
goto 10
とか、書くのでしょうか。

近い将来「タミヤロボットスクール」で学んだ子が、ガンダムビルドファイターズのガンプラを作って「ガンプラバトル」をやってくれることに期待します。
さらには、その子たちが大人になったら本物のガンダムを作ってくれるように。

ただ、そのガンダムの制御プログラムが「BASIC」だったら… ちょっといやかも。

どこ屋台成果報告会


掛川祭屋台位置情報公開をした「どこ屋台」の、市民活動推進事業成果報告に行ってきました。
選考会のプレゼンは、スローライフ掛川での時も合わせると6~5回ぐらい出席しているのですが、昨年の成果報告会はほかの予定と被って「どこ屋台」の報告はしたものの、他の発表は聞けてなくて初体験な感じ。

今年の市民活動推進事業に採択された事業は13件。
どれもこれもなかなか面白いことをやっていて、聞いているだけでも楽しい時間を過ごすことができました。

どこ屋台の報告の方も、発表の方はいつものごとくグダグダでしたが、持ち込ませていただいた「昔の掛川祭り」のパネル、「これ見てると1時間くらい話ができるね」といった声もいただくなど好評で、持って行って良かったなと。
どこ屋台のサイトでも公開しているんですが、たぶんそれだけじゃあまりうけなかった と思います。
地域の活動×ICTにおいて、昔の掛川祭りのパネルのように「もの」として見せるのは結構大切なんだと改めて。

ITのことはITだけで解決しない方がいい、って昔いわれたことがありますが、そういったことなんでしょうね。

CSSのみでの日本地図をつくってみた


都道府県のリストをCSSだけで日本地図的に表現したくてあちこち探索。

Prefectly – 使おう!WebFontとCSSを使った日本地図 MOONGIFTというのがあったのですが、各都道府県からリンクするとなると、関東あたりがちと厳しそうでしたので、デフォルメしたのが欲しいなと。

仕方が無いので、ぽちぽち自作してみました。

See the Pen CSSのみでの日本地図 by inqsite (@inqsite) on CodePen.

一応レスポンシブですが、スマホだと文字が・・・。
というかCodePenの画面だと幅が狭くて文字がはみ出ちゃってます。
幅400pxくらいまでならそのまま使えそうですが。

もう少しブラッシュアップできそうですが、とりあえず。

汚い游ゴシックをワンクリックで見やすくする方法

たまに文字がかすれて見えるサイトがありませんか。

たとえば早稲田大学のサイトなど。
OS、ブラウザによって見え方が違いますが、Windows10 の chrome で見るとこんな感じです。

これは、Windows 8.1から標準でインストールされている「游ゴシック」というフォントを使用しているから。
遊ゴシックは、windows , Mac 両方にインストールされているフォントで、スマートフォンで見るときれいに見えるなどいろいろメリットもあるのですが、いかんせんこのフォントを使っているサイトを chrome で見ると、かすれて見えてとても見にくい。
以前から何とかならないかなと思っていたのですが、ブックマークレットで対応できないかということで作ってみました。

游ゴシック
このリンクをブックマークバーへドラッグ&ドロップするか、ダミーで作ったブックマークのURL欄を以下に書き換え

javascript:(function(){var style=document.createElement('style');var head=document.getElementsByTagName('head');style.setAttribute('type','text\/css');style.innerHTML='body,div,dl,dt,dd,p,li,caption,th,td,blockquote,q,cite,address,del,ins,span{font-weight:500!important;}';head[0].appendChild(style);})();

必要な時にクリックすると、くっきり見やすくなります。

実はこのブログのフォントも「游ゴシック」を使っているのですが、font-weight を少し変更するだけで見やすくなるんですよね。
Windowsで游ゴシックが汚いのは、どう考えてもWebデザイナーが悪い? | Cherry Pie Web

大学生の息子にプログラミング覚えたいといわれて


久しぶりに京都の大学院に行っている長男が帰ってきて、いろいろ話ができた。
にしても院に入ってからは「 盆とお正月とゴールデンウィーク以外帰ってこねぇ」の族になっております、うちの長男。

閑話休題。
長男との話の中でふと出てきたのが
「ちょっとプログラムをやってみたいんだけど、何やればいい?」

ITサポート等々の仕事をやっている自分なのですが、子どもに対して家庭でIT系のことを教えたことがほとんどない。
小学校低学年の時に、一緒になってタッチタイピングのゲームで遊んだくらい。
子どものほうが興味をもってやりたいといってきたら手助けくらいはしようかとは思ってたのだが、結局うちにいるときはそんな機会もなく、高校生時代もパソコンを与えるわけでなく、大学に行ってもインターネット環境だけは作ったものの、中古のPCを与えたくらい。
それでも自分でWord、Excel、パワーポイントくらいにはなっているみたいだけれども、プログラミングうんぬんの話を息子から聞くことはなかったです。

「大学でプログラミングとかやらないの」
と聞くと
「プログラム、中学の時に亀吉をやったくらい、高校でWord、Excelはやったけど、大学ではやってない」
とのこと。
*中学の亀吉って、たぶんLOGOのことだと思う。当時日本語でもプログラムできるプログラム言語として教育現場でも扱われていたらしい。小学校のクラブ活動で、パソコンクラブの講師をやらせたもらったとき、生徒にやらせてみようかとも思ったんだけど断念したことがあったなぁ。

それにしても、今でも大学の教養課程でプログラミングは必修じゃないのかな。
30年ほど前の工学部の友達はフォートランを習ってたって言ってたし、商業系の方ならコボルとかやってたらしいけど。
自分は教育大学の卒論でパソコン使ったことやってみる?って言われてベーシックをやってはまった口なんですけどね。

それはさておき、改めて「プログラム習いたいんだけど」と言われたら、結構悩みますね。
一応LOGOでプログラミングの基礎くらいは知っているという前提ならさらに。
自分はWordpressを使ったWebサイト製作が仕事として主なのでPHPはそれなりにですが、Web方面ならまだしもそれ以外のこと考えたらどうなんだろうだし、Perl、Ruby、Python、Java、C、JS、はたまたVBAとか、それぞれこの分野だったらこれというのがあるのですが、プログラム言語らしい言語をやってみたいというとなんなんだろう。

とりあえず、自分なりにこれやってみたらと勧めておいたけど、それはまたいつか。

ロボットプログラミング教室の教材研究


学研弥生町教室で行っているロボットプログラミング講座「もののしくみ研究室」、5月の内容は歩行者用信号機の制御です。

無料体験会で作ったブロック運びロボットではプログラミングの「順次」でロボットを動かしました。
今回は動きのあるものではないですが、プログラミングの大切な要素「順次・分岐・反復」の残り「反復」と「分岐」を利用したプログラミング教材になります。


青信号の点滅を5回繰り返すと「カッコー」の音を5回繰り返す、そして全体をずっと繰り返すという、”loop”処理でプログラムをすっきりとさせることができます。

この信号機を元にタッチセンサーを使った押しボタン式信号機に発展させます。

タッチセンサーが押されたら、信号を青にするという”if”文を活用して、条件によって分岐する仕組みができます。

「もののしくみ研究室」ロボットプログラミング講座では、Arduinoというブロック型プログラミングソフトを使用するので”loop”や”if”といった命令は出てきませんが、プログラミングの「分岐・反復」といった考え方は大切です。
このあたりが解ってくると、ロボットにやらせられることの幅が広がりますね。

時間があまればプログラムを変更していろいろ試させてみると面白そうです。
たとえば、「カッコー」だけだと少しさみしいので「ピヨ」も鳴らしてみました。

「ピヨ」の音を出すのって結構難しくて「ピヨ」でなくて「ピッピッ」になってますが、まあ雰囲気は出せているでしょうか。
ただ考えてみれば、歩行者信号で音が出るのは青信号の時だけで、赤信号の時に聞こえてくる「ピヨ」は交差している側の信号の音なんですね。
改めて信号機の仕組みについて自分自身も気がついた点がありました。

ロボットプログラミング講座「もののしくみ研究室」の予習をして思ったのが、授業の組み立てが学研らしいということ。
プログラミング教育はどんな感じ?で他のプログラミング教室について少し調べて見たのですが、ヒューマンアカデミーロボット教室ではカリキュラムにプログラミングが入ってくるのは開始から2~3年後。
ロボットを作ることに重点が置かれているんですね。
エジソンアカデミーは「もののしくみ研究室」と同じアーテックブロックを使っているので、最初に作るのは同じく信号機です。
しかしレベル1の信号機を3ステップ3ヶ月掛けるようで、ロボットプログラミングを深くあつかうようです。
カリキュラムを見ると、ちょっと高度なロボットを各3か月かけてプログラミングに工夫をさせるといった印象を持ちます。

学研のロボットプログラミング講座「もののしくみ研究室」は、毎月新しいロボットを作って、プログラミングして動かします。

もののしくみ研究室では、身近にあるものを研究します。 自動ドア、信号機、踏切…… 生まれたときから当たり前に存在するものを研究することによって、 自然と興味関心が沸きやすくなり、創造力を身につけることにつながると考えたからです。

とあるように、身近なものをブロックで作ってプログラミングで動かして、ブロックでのものづくり、プログラミングだけでなく、身近なもののしくみも学ばせたい、という組み立てなんでしょう。

自分としては教える側として、結構しっくりくる授業の組み立てです。

ロボットプログラミング無料体験実施中

プログラミング教育はどんな感じ?


学研教室のプログラミング教室「もののしくみ研究室」をうちの学研教室でも開校したこともあり、こども向けのプログラミング講座を行っている教室について調べてみました。

子ども向けのプログラミング講座は大きく分けて次の二つに分類できます。

  • パソコンだけでできるもの
  • ブロックで作った「ロボット」を使うもの

パソコンだけでできるもの

子どもから大人まで!最新プログラミングスクール17校徹底比較 | TECH::NOTE | プログラミングをはじめる全ての人にをみると、教室がほとんど都会に限られています。
Scratchをはじめ子どもむけの教材はいろいろあるのですが、ほとんどが無料で使えるものなので逆に営利の教室では使いにくい、という面があるのかな。
これらの使い方がわかる保護者からすると、「ただでできるものなのに」という感情が入るでしょうし。
そうなると、なかなか講師育成のコストを掛けられないということで、教室数としては伸び悩んでいる気がします。

ブロックで作った「ロボット」を使うもの

ロボットプログラミング教室といわれるものです。
正直、ロボットブロック等の教材費が掛かるので、受講料としては高くなります。
ただその分、フランチャイズ化しても講師育成にコストをかけられると思いますから、だんだん質が高くなっていくでしょう。
将来的に見ても、日本は産業用ロボットの世界シェア1位ですので、特定用途向けに特化、限定した機能を果たす事を目的とした機器(産業用ロボット)に搭載されて動作するプログラマーの需要は他の国より高いでしょう。
なにしろ「ロボット」という響きに思い入れがある人が多いですから。

ロボットプログラミング教室について見てみると、使っている教材ごとにいくつかのグループがあります。

アーテックブロック

教材メーカーアーテックの知育ブロック『アーテックブロック』を使用。
掛川市内でも、掛川市のプログラミング教室 | ならいごとクラブによると、私どもの学研 弥生町教室と、西尾楽器さん・パソコンスクールアビバキッズ 五明教室さんがあるようです。

ヒューマンアカデミーオリジナル教材

世界的に有名なロボットクリエイター高橋智隆(ロボホン・キロボ・ロビの開発者)監修のオリジナル教材。

静岡県の教室一覧:教室検索|ロボット教室|ヒューマンアカデミー近いところでは袋井、磐田にあるようです。

レゴ マインドストームEV3

レゴブロックを使ったマインドストームEV3が教材。

レゴ®スクール
ロボット科学教育 Crefus(クレファス) | ロボット製作で科学を学ぶ教室
子どものロボット教室・プログラミングなら大阪、東京のロボ団
子ども・小学生のプログラミング・ロボット教室LITALICOワンダー(りたりこワンダー) |
マインドストームの教室はいろいろありそうですが、都会中心みたいで近くにあるかは調査してません(^^;

それぞれのカリキュラムをみて思ったのは、教えるのはプログラムの考え方なのか、プログラミング技術なのか・ロボット工学なのかと微妙に違うみたいです。
それぞれの教室、それから現段階では特に講師によってプログラミング教育の考え方の違いがあると思います。

ちょっとPR
学研のロボットプログラミング講座学研「もののしくみ研究室」の、プログラミングを教えるでなく、プログラミングを通して21世紀型スキルを身につけさせたいという考え方は、自分としてもとっても腑に落ちます。
ロボットプログラミングを通して、子どもたちにいろいろ伝えられたら、と考えてます。

ということで、ロボットプログラミング講座無料体験会を随時開催していますので、興味がありましたらお問い合わせください。