今年の掛川市民記者、楽しみです

2017年3月18日


掛川市民の視線で、掛川のいいじゃん!と思う「人・もの・こと」をを使って共有しようということで、1年半前から始めた市民記者制度。
今期は2.5期目です。
今期、平成23年度「市民記者」募集に対して興味を持ってもらった方に、「いいじゃん市民記者説明会」を開催しました。
午後からの部、夜の部合わせて10名(急に都合の悪くなった方も含め)の方が、市民記者に対して興味を持っていただいて来場してくれました。
昨年からの継続してくれる方もいるので、今期はたぶん20名近くの方が掛川市民記者として活動していただけそうです。
自分の身の回りのちょっとした「いいじゃん」を、インターネット上に置いてみて地域の人たちと共有、共感する。
いろんな人のいろんな角度での視点で、掛川市という地元を見てみて表現する人が増えると、きっと地域はもっと面白くなってくると思っています。
さて、今年はどんな掛川の「いいじゃん」にであえるか、楽しみです。