保育園の引っ越し

2017年3月18日

 別れの月、3月。
 小中学校はまだ先だろうけれど、高校は先日卒業式が行われて、末息子のちびの通う保育園もお別れのとき。
 先日も書いたとおり、掛川市が幼保一元特区と言うことで、幼稚園、保育園の統合がなされているところ。
 のちびが通う保育園も統合されて、今までの保育園から新しい幼保園に来週から通うことになる。
 と言うことで今日はそのためのお引っ越し。
 


 引っ越しと言ってもさすがに普通の家のそれとは、規模が違う。
 保育士の先生、保護者の人、何十人がかりの引っ越し。
 距離としては歩いていけるほどの所なのだが、荷物の量がやっぱり多い。
 荷物を載せる人、トラックで運ぶ人、荷物を下ろす人と手分けして行ったのだが、大人数でやっても半日がかり。
 久しぶりに力仕事をして、お疲れモードに突入です。
 さて、のちび、来週からは新しい園での生活になるのだが、これまでの園と比べて数倍広くて大人に自分でも年内を探索していて迷いそうになってしまったのだが、園内で迷子にならなければいいのだが・・・。