Dropbox 1.3.12で容量アップ

2012年2月6日

puzzle box
Creative Commons License photo credit: matthewvenn

Dropboxの容量を無料で500MB増量させる方法 – iPod LOVEという記事を見かけたので、さっそくテスト。

500MB増量の方法はかなり簡単で、まず上記のベータ版1.3.12をインストールしてから、iPhoneやデジカメを接続して「Start Import」をクリックするだけ。(ストレージ容量が増量されたのを確認できたら、インポートした写真は削除してもかまいません。)

ということで、Dropbox 1.3.12をダウンロードしてインストール。 タスクバーのDropboxアイコンにカーソルを合わせると、Dropbox 1.3.12と表示され、無事バージョンアップ完了。
しかし、タスクバーのDropboxから設定を開いても、”Enable Dropbox camera inport"の表示が出てきません。
おかしいなとおもいつつ、全Dropboxユーザー注目!!無料でDropboxの容量をさらに500MB増やす方法! | gori.meのようにSDカードを差し込むと”Inportpictures andvideos Dropbox使用"選択ができ、Dropboxで写真のインポートができた様子。 容量を確認すると2.76GBと、確かに500M分容量が増えていました。

さて、このDropbox容量増加の件、Dropbox、ベータ参加で最大5GBの無料ストレージを追加提供 — Engadget Japaneseをみると、500Mだけでなく、それを使い切ると最大5GBまで無料で追加容量されるとか。
PC内の画像ファイルを500M分ほど見繕って、SDカードにコピー、それをDropboxを使用してアップロードしてみると、容量が3.26GBと、さらに500M容量が増加。
これを繰り返せば、5GBまで容量を増やせそうです。 たぶん、この後不要な画像ファイルを削除しても、増えた容量は戻ることがないと思います。

ところで、500Mの増加がされるのは、期限とかあるのかな。 それから、直接Camera Uploadsフォルダに画像をコピーしても同じように容量が増えるのかは未検証。

いずれにしても、いろいろと使い勝手の良いDropboxの容量が無料で増やせるというのは、うれしいことです。

ちなみに、まだDropboxを使っていないようでしたら、 Dropbox から登録することで、紹介者、登録者とも250Mづつ容量が増えるとか。 よかったら、試してみてください。

追記:ところどころ単位が違っているとの指摘をいただき、修正しました。