WordPressをCMSで使うのに便利なDuplicate Post

私の仕事サイトも、WordpressをCMSとして使っています。
そこで、自分が主催しているブログや、ソーシャルメディアなどの勉強会の開催お知らせを告知しているのですが、毎月同じような内容のお知らせを書くのはちょっと面倒。
ということで、Wordpressの投稿をコピーできるプラグインがあったら楽かもと探してみたら、こんなプラグインが。

Duplicate Post

プラグインをインストールして、投稿一覧画面の複製したい記事にマウスを置くと「 Clone | New Draft 」という項目が追加されていいます。
Duplicate Post
「Clone」を選ぶと、一覧画面のまま元記事の複製が下書き状態で追加され、「New Draft」だと、複製された記事の編集画面が開きます。
それを修正して、新しい記事として投稿で完了。

WordPressをブログとして使う際にはまったく必要ないプラグインだと思うのですが、企業サイトなどのCMSとして使うには、今回のような繰り返しイベントのお知らせ、それから商品ページのフォーマットを使い回す際には便利なプラグインです。

にしても、こんなプラグインないかな、と探せば、だいたい見つかるのが、Wordpressの良いところですね。