Facebookに誘われて、掛川商工祭り

2017年3月18日


朝起きてTwitterをみていると、「今日は掛川商工祭り」とのつぶやき。
商工祭りを忘れていた、というか、今日が祝日なのも忘れていました。
おもわず
「ああ、今日は祝日で掛川商工祭りか。」
とTwitterでつぶやいて、さてどうするか一思案。
昨年までは、末息子のちびを連れて行っていたのですが、今年からスポ少を始めて今日も一日練習。
子どもも連れずにぶらつくのが、何とも手持ちぶさたになりそうな感じ。
としばらくすると、先ほどのTwitterのつぶやきがFacebookに連携されて、そこにいろいろなコメントが。
自分も行ってみようかな。
会場にいま~す。
今から行きます。
会場の様子は?
等々。
こりゃ行かんとまずいっしょ、ということで昼過ぎに、まち中を一ぶらり。
行ってみればみたで、出展者側にも知り合いがたくさん、また遊びに来た知り合いもちらほらと。
子ども連れでなくても、何となく収まるものだ。
それにしても、こういったイベントごと、行かない理由を探せばいくつもあって、歳を重ねるとだんだんおっくうになって来がち。
そんな際、TwitterやFacebook、e-じゃん掛川などのソーシャルメディアで連携を取って、ぷちオフ会みたいな状態になったら、もっとこういうイベントに出てきやすくなる人も多いんじゃないかな。
次の機会には、そんなことを考えてみるのも良いかも、と思った次第。