大須賀児童館へ

2017年3月18日

 少し前に、スローライフ掛川が「地域SNSを活用した地域活性化事業」を受託して、その中で掛川市地域SNS「e-じゃん掛川」を、よりよく使ってもらう企画をしている。
 掛川市では来年1月から子どもハッピーキャンペーンという子育てに関する事業を開催するとか。
 それに合わせ、子育て中の人達にe-じゃん掛川を活用してもらえないか、掛川市内の児童館、子育て支援センターにe-じゃん通信置かせてもらったりのPR中。
 そんな中、児童館の活動のPRに、e-じゃん掛川が使えないかという話があり、掛川・大東・大須賀の3児童館の会議にお邪魔して、e-じゃん掛川の説明をしてきた。
 e-じゃん掛川のこともSNSのことも知らないとのことで、最初のうちは、ちんぷんかんぷんそうだった児童館の方も、途中から、「これはどうなっているんですか?」とか「こんなふうに使えますか?」など、興味を持っていただけた様子です。
 子育てに役立つ情報を児童館で出してくれたら、子育て世代の方がe-じゃん掛川を見てくれるかな。
 ともかく、いろいろとやってみないといけませんね。