聖夜(と書いて…)のラーメン

2017年3月18日

 以前から気になっていた、聖夜。
 国道一号線を掛川市街から東に行くと、左に看板がでているお店。
 しゃれた感じの店名。
 聖夜と書いてNOEL(ノエル)と読む。
 でも意外なことに、昼はラーメン屋さん。
 夜はPUBなのだけど、ネットで見てみると昼間のラーメンへの言及が多い。
 看板がある国一沿い、カラオケ屋さんの脇の道を入って少し行ったところ。
 丸太作りの思ったより大きな店が、その聖夜。
 道沿いにはしっかり「ラーメン」と書かれた提灯がぶらさがっている。
 店内にはいると、ネット上の話題ではもう少しこじんまりした店だという印象を持っていたのだが、外から見たとおり広い店内。
 マンガもたくさんあるし、のんびり昼飯を食べるのには良いところかも。
 中華そば(大盛り)を注文。
 見た目普通のラーメンなのだが、チャーシューの代わりに載っているのは厚めの豚角煮。
 そうそう、注文の際には油を選択することが出来て、ネギ油、ニンニク油、唐辛子油、エビ油の4種。
 ネギ油を選択。
 ちょっとちぢれた堅めの麺と、しっかりダシが乗ったスープ、それからネギ油。
 あまり主張しなさそうな油を選んだので、ネギ油!という感じはあまり感じなかったのだけど、他の油を選んだら、また雰囲気が変わるかも。
 静岡県掛川市宮脇35−1地図はこちら