クリスマスにつき

2017年3月18日


 先日相方が、どこからかクレイジーソルトなる物をもらってきた。
 裏面を読むと、

鶏肉料理
フライドチキンはもちろん、焼き鳥や串焼き、チキンナゲットにも独特の香りが加わり、気分はニューヨークのトレンドなレストラン

と書いてある。
 今日はクリスマスイブ。
 ニューヨークのトレンドなレストラン(笑)はとても無理ですが、その気分だけでもと、鶏肉料理に挑戦です。
 それにしても最近では、料理のレシピを調べるのにネットで検索すれば各種レシピが出てくる物で、本当に便利な世の中になった物です。
 ””チキン ソテー クレイジーソルト レシピ”と検索して、いくつかレシピを眺めていたらチキンソテー:レシピサイトぷちぐると言うページを発見。
 そういえば冷蔵庫の中に長ネギが一本残っていたので、これをベースに今宵のメインメニューにでも。
 そんなことを考えながら、イブのためおもちゃを買いに。
 それにしてもおもちゃ屋さんというのは前は結構あったのですが、なんかだんだん閉店してゆく店が多くて、掛川市内で残っているおもちゃ屋さんというのはいくつあるのだろう。
 模型に特化したような店は結構残っているのだが、いわゆる普通のおもちゃ屋さん、イブの夜に買われそうなおもちゃが置いてある店というのは、だんだん減ってきてしまった。
 仕方がないので、ユニーまで。
 サンタさんが注文された物を買って、包装を頼んでその仕上がりの間まで店内をちとぶらぶらと。
 食料品売り場を覗いているとふと目にとまった、オリーブオイル。
 オリーブオイルなんてしゃれた物は、これまで一度も使ったことがなかったのですが、せっかくの機会だからと買い物かごに。
 ついでに安いワインなども料理用にと、これまた買い物かごに。
 夕方、満を持してチキンソテーに挑戦。
 鶏のもも肉にクレイジーソルトを振りかけ下ごしらえ。
 フライパンにオリーブオイルを入れ熱した後、ネギの蒼い部分を入れ、しばらくしてから鶏肉を皮の方を下にして投入。
 焦げ目ができた頃に裏返してしばらくしてからワイン投入&ネギの白い部分を長め、輪切りにして投入。
 蓋をして中火で焼いて、頃を見計らって青ネギだけ先に取る。
 汁がとんだ頃にもう一度皮を下にして焼き、頃合いを見計らって皿に盛る。
 フライパンにバターを一かけ入れ、溶けた辺りでソースとして鶏肉に掛けて完成。
 焼き鳥のねぎまがあるように、鶏肉とネギというのは結構合うようで、我ながら満足の一品。
 ただ、どこがクレイジーソルトなのか、オリーブオイルは?ワインはどこ、といった感じだったのですが。
 普通に塩胡椒、サラダ油、日本酒でも良かったのかも。