倉真にて

2017年3月18日


 掛川の北側、倉真地区で行われた、建築家さん達の会議に縁あって出席させていただいた。
  掛川市景観市民講座第2回「秋・里山の景観を考える」の際にも倉真に来たのだが、倉真には「倉真地区まちづくり委員会」という住民の組織があって、地元住民が中心となって、地元の困ったことをいろいろと解決しようとしている。
 会場となったのは、倉真小学校の北、元倉真木材の場所。
 この場所、ヤギモクが取得して、今年の3月に 銘木逸品市場という、世界の銘木を集めたショールームができあがるのだとか。
 名称は「キコラ」
 なかなか大きな施設になるようなのだが、同じ掛川に住んでいても、意外とこんな事は知らなかったりする。
 それなりに地元のことに関してはアンテナを張るようにしているのだが、まだまだ知らないことがいっぱいあるんだろうな。