春がそろそろ

2017年3月18日


選挙の投票を済ませたあと、天気も良いしぽかぽかとした陽気だし、近くの公園までお花見ながら散歩。



お花見を楽しむ人があちらこちらに。やっぱり春は、こうでなくっちゃ。
それから、思ったって自宅近くで

わらび摘み。
道沿いでちまちまわらびを探していたら、近所のおじさんが
うちの畑の脇に生えてるで、ちょっと摘んでってもいいに
と言うありがたい言葉をいただいて、わらびのお味噌汁1~2回分、分けてもらいました。
夕方、買い物に出かけたら、先週くらいから水が張られ始めた田んぼに、稲の苗が植えられ始めています。

この時期の夕方の田んぼって、本当に良いですね。
それから茶畑。

今年は新茶の生育がちょっと遅くて、例年だったら茶畑がそろそろ萌葱色になる頃なんでしょうが、まだまだ深緑に赤黒い色合いの茶畑。
でも近づいて見てみると、お茶の新芽がつくつくと伸び始めて来ています。
来週あたりには、芽が伸びて新茶の葉が開いてくるでしょう。
桜も新茶も動きが遅く、早春の頃から気分的には冬のままでしたが、すでに春。
季節はちゃんと廻っているんですね。