掛川納涼祭と手筒花火

2017年3月18日

 掛川の街なかに人があふれる日というのは、ザ朝市、掛川祭、商工祭と今日の納涼祭かな。 
 久しぶりに掛川夏祭りに足を運んでみた。
 街なかで人とぶつからないようにあちこち歩く。
 人混みの中で顔見知りの人を見かけ、一言二言声を掛けて、また人混みの中に。
 昔はちょっとうっとうしく感じたそんなことも、この歳になってくるとそれが結構楽しかったりします。
 で、本日のメインイベント?は三の丸広場での手筒花火。
 何で掛川で手筒花火?とも思うところもあるのですが、実は初めて見てみた手筒花火。
 迫力がある物です。
 打ち上げ花火のような華麗さでなく、巨大な噴水花火を抱えて魅せる。
 手筒花火というのはそういった魅力があります。



 魅せる花火に対して、来週は魅る花火。
 線香花火でのスローな花火大会。
 こちらの花火も魅力的です・・・とPRです。
スローな花火大会 ~国産の線香花火と浴衣で、日本を涼もう~