龍尾神社のしだれ梅

2017年3月18日

 掛川で梅というと龍尾神社の梅園、と言うことらしいのだが、実は今年になるまで行ったことがない。
 ひょんな事から龍尾神社の権禰宜さんとお知り合いになったのも、何かの縁。
 龍尾神社のしだれ梅も見学に。


 と思って、龍尾神社方面に車を向けたのだが、龍尾神社近くに行ってみると、車が渋滞中。
 初詣のときの調子で、すんなりいけるだろうと思ったのが間違い。
 渋滞の後に並んで待っているのも一つの手なのだが、まあ、散歩がてらアジトに車を置いて歩くことに。
 相方はともかく、末息子のちびをなだめすかして、なんとか龍尾神社まで。
 500円払って園内にはいると、ちょっとした谷に梅の木がそこそこ。
 まあ、きれいだね、でもこんなもの?と思って順路をたどってみると、その先に階段。
 その階段を上ってみると・・・
 いちめん、梅、梅、梅。
 しだれ梅の場合普通の梅よりもちょっとだけ時期が遅いとかで、ちょうどと見頃。
 階段を上った後も梅が咲き誇る中、下に下ったりそれからまた登ってみたり、途中池があったり水が流れていたり、小さなお社があったりと、格好飽きない。
 おもしろがって写真を撮っていたら、相方とのちびは遙か先の方に・・・・と言うことで置いてきぼりを食らいました。
 ともかく、園内一周してそれから龍尾神社のドラえもんに挨拶(^^ゞ
 ちょうどといらっしゃった権禰宜さん(花粉症でつらそうだった)に話を聞くと、さくじつ、天気の悪い中でも千7百人くらい、今日は2千人くらいの方がみえられているのだとか。
 昨年の掛川城、土日の入場者数が2千人前後の日が多かったような覚えがあるのだが、そのくらいの方が来ているんだね。
 意外と掛川の観光スポットだったんだ(失礼)
 ともかく、いい目の保養をさせていただきました。